ららぽーと福岡の駐車場はどこがいい?渋滞する時間帯を予測

当ページのリンクには広告が含まれています。

2022年4月25日にオープンした「ららぽーと福岡」は、三井ショッピングパーク「ららぽーと」の九州初進出店ということもあり、オープン前から注目を集めていた大型商業施設です。

グランドオープンの4月25日は、月曜日で平日にもかかわらず、オープン前から1000人以上の行列ができ、当初の予定より30分早く開店する盛況ぶりでした。



オープン当初、特に大きな混乱は見られなかったものの、その盛況ぶりから土日祝日はしばらくの間、駐車場の混雑や周辺道路の渋滞が起きていたようです。

オープン当初に見られた駐車場の混雑や周辺道路の渋滞はどうなっているのでしょうか。



そこで今回は、ららぽーと福岡の駐車場はどこがいい?渋滞する時間帯を予測と題して、「ららぽーと福岡」を利用する際のオススメの駐車場や、渋滞する時間帯について紹介していきます。

この記事でわかること

・ららぽーと福岡の駐車場はどこがいい?

・ららぽーと福岡付近の渋滞する時間を予測

目次

ららぽーと福岡の駐車場はどこがいい?

「ららぽーと福岡」の駐車場でオススメなのは、駐車料金や割引サービスの点、近隣駐車場を探す手間から考えると、「ららぽーと福岡」の駐車場を利用するのがいいでしょう。



というのも、現在「ららぽーと福岡」では、12月31日まで三井ショッピングパーク会員向けに駐車料金のお得なキャンペーンをおこなっているため、通常時よりお得度が増しています。

スクロールできます
駐車サービス 平日土日祝
基本料金200円/30分200円/30分
入庫後無料時間2時間1時間
※12/31までは2時間無料
1000円(税込)以上の買い物1時間無料1時間無料
3000円(税込)以上の買い物2時間無料2時間無料
三井ショッピングパーク
ポイントカード会員
終日無料
※12/31まで
2時間無料
※12/31まで
三井ショッピングパークアプリ会員終日無料
※12/31まで
2時間無料
※12/31まで
三井ショッピングパーク≪セゾン≫
会員
終日無料
※12/31まで
3時間無料
※12/31まで

しかし、「ららぽーと福岡」の駐車場は駐車料金の上限がないため、会員キャンペーンや駐車サービスを一切利用せずに長時間滞在をするのであれば、「ららぽーと福岡」近隣の上限がある駐車場を利用したほうがいいかもしれません。



そこで、「ららぽーと福岡」の近隣にある駐車場を4ヶ所ほど紹介していきます。

①三井のリパーク 那珂5丁目第2

この駐車場は「ららぽーと福岡」まで、徒歩約6分と比較的近い場所にある駐車場です。

収容台数は19台と少ないですが、「ららぽーと福岡」近隣の駐車場はどこも収容台数が少ないため、こちらの駐車場は比較的大きめと言えるでしょう。

駐車料金は、30分200円で、最大料金が8時~21時までは1000円、21時~翌8時までは500円となっており、最大料金は繰り返し適用されるようです。

②タイムズ五十川第2

こちらの駐車場は、「ららぽーと福岡」まで徒歩約7分に位置する駐車場ですが、収容台数は6台と小さめです。

駐車料金は、8時~20時まで30分110円、20時~翌8時まで60分110円となっており、最大料金500円が繰り返し適用されます。

収容台数は6台と小さいものの、駐車料金は近隣の中ではリーズナブルなので、空車があればラッキーです。

③アルゴパーク五十川1丁目

この駐車場は、「ららぽーと福岡」に向かうために、少し歩いて線路を越えなければいけませんが、徒歩約3分と一番近い場所にあります。

駐車料金は、60分100円で、最大料金が8時~20時まで600円、20時~翌8時まで400円となっています。

こちらの駐車場も、先ほど紹介したタイムズ五十川第2と同じように、料金はとてもリーズナブルです。

しかし、収容台数は5台と少ないため、こちらも空車があればラッキーですね。

④アルゴパーク諸岡1丁目

最後に紹介するこちらの駐車場は、「ららぽーと福岡」まで徒歩約7分ほどとなっています。

筑紫通りに面しているため、見つけやすい場所にある駐車場ではありますが、収容台数は5台とこちらも小さめの駐車場です。

駐車料金は、8時~20時まで40分100円、最大料金500円で、20時~翌8時まで60分100円、最大料金400円となっています。



「ららぽーと福岡」の近隣の駐車場は、収容台数が少ない場所が多いため、紹介した駐車場を確保するためには、早めに到着しておく必要がありそうですね。

ららぽーと福岡付近の渋滞する時間を予測

「ららぽーと福岡」のすぐ近くにある筑紫通りは、この近辺の主要な道路となっているため、現在も平日・土日を問わず、夕方の時間は特に渋滞しやすいようです。

調べたところ、「ららぽーと福岡」の館内が混雑しやすい時間帯は、11時頃~18時頃のようです。

そのため、付近の道路で渋滞が起きやすいのは、駐車場への入庫が増えるであろう10時~11時の時間帯と、出庫が増える17時~18時の時間帯だと予想できます。

土日祝日に比べると、平日の昼間の時間帯は、「ららぽーと福岡」に訪れる人も少なくなってきているようですが、平日は夕方頃になると帰宅ラッシュの時間帯と重なってしまうため、渋滞には巻き込まれやすいようです。



そのため、平日・土日祝日共に、「ららぽーと福岡」からの帰りの時間帯が、一番渋滞にはまりやすいため、帰りの時間を少しずらして16時頃までには出庫か、19時以降に出庫するのがいいかもしれませんね。

まとめ

今回は、ららぽーと福岡の駐車場はどこがいい?渋滞する時間帯を予測と題して、九州初進出店として注目を集める「ららぽーと福岡」の駐車場情報と近辺の渋滞について調べていきました。

調べた結果、「ららぽーと福岡」に行く際は、「ららぽーと福岡」の駐車場を利用するのが一番オススメです。

近隣の駐車場はどこも収容台数が少なく、満車だった場合は、何か所か駐車場を巡らなければならなくなってしまうため、その手間を考えると、割引サービスもある「ららぽーと福岡」の駐車場がストレスなく利用できるでしょう。



また、「ららぽーと福岡」のすぐそばにある筑紫通りは、この近辺の主要道路となっているため、朝と夕方は混雑しやすいようです。

そのため、「ららぽーと福岡」に訪れる際は、特に渋滞が予想されやすい17~18時を避け、帰りの時間をずらしておくのがオススメです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次